顔面ソニーレイなの!

ゲームブログだよ!TRPG、プレイステーション、レトロゲームが中心なの!

カレイジアス・ペルセウス(COURAGEOUS PERSEUS)とゲームの歴史認識ムズイの

  カレイジアスペルセウス
f:id:mesgamer:20180616041306g:plain 2013年1月9日
カレイジアス・ペルセウスは世界で最初に発売されたリアルタイムなARPGらしいの!
すごーく無名だよねー。
今回はゲームの歴史認識問題。
コスモスコンピューターのカレイジアスペルセウスで雑談するぜ!
   
 
   
「今回の雑談はカレイジアス・ペルセウス」
カレイジアスペルセウス (11)


カレイジアス・ペルセウス?
初めて聞くタイトルなの。


どんなゲームなのかな?


カレイジアスペルセウスは1984年11月にコスモス・コンピューターから発売されたARPGだな。

カレイジアス・ペルセウスは、世界初のリアルタイムなARPGだと主張するユーザーはけっこう多い。


「カレイジアス・ペルセウスは世界初のリアルタイムなARPG?」
カレイジアスペルセウス (10)


そういえば、ハイドライドで雑談した時にカレイジアス・ペルセウスの話を少ししたね。


「ハイドライドで雑談した時にカレイジアス
ペルセウスの話を少ししたね」
http://blog.livedoor.jp/mejyuka/archives/4186870.html


ハイドライドはリアルタイムなARPGの先駆けで有名なゲーム。


「ハイドライドはリアルタイムなARPGの先駆けで有名」
ハイドライド3


カレイジアス・ペルセウスは、ゲームの歴史に名を残すどころか、無名のままだよな。


「カレイジアス・ペルセウスは知らない人が多い」
カレイジアスペルセウス (12)


どうして無名なのかな?


・・・・


・・



微妙なゲーム
だった。


微妙なゲームだから無名なんだー?
斬新なクソゲーはゲームの歴史に残らん。


新しくて面白いゲームじゃないとゲームの歴史には残らない。


「そもそもカレイジアス・ペルセウスの熱狂的なファンはいるのだろうか?」
カレイジアスペルセウス (7)






【カレイジアスペルセウスは軽く遊んで見ようかな】
そこまで微妙微妙と言われると逆に遊びたくなってくるね。
遊ぶと分かる。


カニだけが大迫力なゲーム。


「カニだけが大迫力なゲーム」
カレイジアスペルセウス (9)


カニ?
さっそくPC-88を用意したから遊んでみろ♪


「カレイジアスペルセウスを用意した」
カレイジアスペルセウス (1)


レトロゲームをテイスティングするの!
カニゲーRPGスタート。


「カレイジアスペルセウスのスタート!」
カレイジアスペルセウス (2)


↑がスタート画面だね。
いきなりイカダの上なの。


文章の説明が1つもないの。
超投げっぱなしジャーマンだよ。



ギリシャ神話を背景とした島が冒険の舞台。


南に浮かぶ島は、ゴルゴン達に侵略され魔物の島になった。

主人公のペルセウスは魔物につかまった3人の女神を助けるために、十二星座のアイテムを全て揃えるために、魔物の島に乗り込んだ!


そーいう設定なんだー。
とりあえず上にいって雑魚キャラと戦う。


攻撃モードに切り替えて攻撃すれば敵を倒せる。


カレイジアスペルセウス (4)


攻撃の処理はハイドライドを大雑把にした感じだね。
このゲームは自分より強い敵は絶対に倒せない。
(何百回攻撃しても倒せない)


倒せる敵を全員倒してキャラを強くする。
    ↓
次に倒せる敵を見つける。
    ↓
倒せる敵を全員倒してキャラを強くする。
    ↓
次に倒せる敵を見つける。
    ↓
倒せる敵を全員倒してキャラを強くする。



そういう作業を繰り返すゲーム。


「とにかく敵を殲滅しつづける」
カレイジアスペルセウス (5)


なるほど作業ゲーだね。


敵の強さが分からないとめんどくさいかもー。


海にいこうぜ♪
何も考えないで海にいこうぜ♪
海?


分かったの! 海にいくの!


「海にいくの」
カレイジアスペルセウス-(19)


海を移動してると現れる。
なにが現れるのかな?


・・・・


・・


水中からカニ襲来っ!


「カニの攻撃!」
カレイジアスペルセウス (17)


水中から巨大ガニが現れてイカダごと破壊したの!


巨大ガニの即死攻撃なの!


「巨大ガニの即死攻撃」
カレイジアスペルセウス (15)


あらゆるRPGの中で1番カニが恐ろしいゲーム。


カレイジアスペルセウス最大の見せ場!

蟹!


相変わらず蟹だけは大迫力だぜ。
どんなゲームか大体分かったよ。
バランスはよくないかもね。


「クセのあるRPGだね」
カレイジアスペルセウス (16)










【結論!】
どう?
ゲームバランスや攻撃の処理が少し雑だけど、そこまで酷いゲームじゃないと思うよ。


敵を倒す順番を見つけるのが楽しいの。
カニを倒した時は嬉しかったよ。



「悪くないと思うよ」
カレイジアスペルセウス (11)


え…そうかな?
当時は微妙なゲーだと思ってたぞ。
リアルタイムで戦闘をしているし…


カレイジアス・ペルセウスが、世界初のリアルタイムなARPGでいいんじゃないかな?


ん――――。


世界初のリアルタイムなARPGはハイドライドでいいと思うな―。


え?


ハイドライドはカレイジアスペルセウスの後に発売されたんだよね。


「ハイドライドの発売日は1984年12月」
ハイドライド1

「カレイジアス・ペルセウスの発売日は1984年11月」
カレイジアスペルセウス (1)


カレイジアス・ペルセウスはファンが少ないし、評価が微妙だからゲームの歴史に残さなくていいと思うんだ。


ウィキペディアにのってるARPGの説明でもカレイジアス・ペルセウスは無視されてるしな。


そ……それでいいのかな?
歴史は勝者がつくるもの。


PCゲーム雑誌の人気投票で2年連続上位にいたハイドライドが、世界初のリアルタイムなARPGであるべき。

不人気なカレイジアス・ペルセウスはスルー。



不人気なカレイジアス・ペルセウスはスルーなんだ?


歴史の真実とかどうでもいいのかな?


・・・・


・・



歴史の真実とかどうでもいい。

ガーン。
結論が出た。
世界初のリアルタイムなARPGは…


ハイドライドに決定♪


「世界初のリアルタイムなARPGはハイドライドに決定!(あくまで顔面ソニーレイ内部の認定です)」
ハイドライド2


妥当な結論。
・・・・・・。



「今日私が学んだ3つのこと」

①歴史は勝者がつくるもの。

②歴史の真実とかどうでもよかった。

③大人汚い。



「世界初のリアルタイムなARPGでありながら
スルーされまくった、可愛そうなゲーム」
カレイジアスペルセウス (18)

TOPに戻る