顔面ソニーレイなの!

ゲームブログだよ!TRPG、プレイステーション、レトロゲームが中心なの!

∞射程の女銃鹿 日本狼(にほんおおかみ)

  第58話
f:id:mesgamer:20180607071225g:plain 日本狼「オワタ\(^o^)/」
……という話だ。
なるほど事情は把握(はあく)した。オワタ。



同時刻 夜9時30分。

ここは新宿の一等地にある高層ビル。


f:id:mesgamer:20180607071606p:plain


メスと女銃鹿と60Gは、老人ホームを攻撃したグノーシャの身元を調べるため、愛知県から東京に移動していた。

そして・・・

新宿の高層ビルの中にある「なゐの神衣」の事務所を訪(おとず)れていた。


「なゐの神衣(ないのかむい)」

f:id:mesgamer:20180607064514p:plain

事務所の入口ですね。
結局はクソオヤジを頼るしかないのか?不本意すぎる。

60Gは事務所の入り口を睨(にら)みながら恨(うら)めしそうにつぶやいた。

パパに聞くのが一番手っ取り早いね。
チャッチャッと事情を聞いて、チャッチャッと問題を解決するよ。

まーそーだよなー。男の薄っぺらなプライドは捨てとくか。



60Gは扉の横に設置してあるインターホンを押した。


メスと60Gと女銃鹿か?


入れ。


ああ、邪魔するぜクソオヤジ。
お邪魔するの!
久しぶりだねパパ!
失礼します。


60Gと女銃鹿とメスはなゐの神衣の事務所に入室した。


「なゐの神衣の事務所」

f:id:mesgamer:20180607071626p:plain

ん?
事務所に3人いるな。

クソオヤジと蜻蛉斬り(とんぼきり)さんの2人だけじゃないのか?

珍しい人がいるね。


事務所には3人のグノーシャがいた。


1人はなゐの神衣(ないのかむい)

なゐの神衣は皮張りのエグゼクティブチェアに腰掛け、ビジネスデスクの上に置いてある書類に印を押していた。


「なゐの神衣(ないのかむい)」

f:id:mesgamer:20180607064514p:plain


もう1人は蜻蛉斬り(とんぼきり)

蜻蛉斬りはなゐの神衣の斜め後ろで直立不動で佇(たたず)んでいた

「蜻蛉斬り(とんぼきり)」

f:id:mesgamer:20180607064526p:plain



そしてもう1人…

見慣れないグノーシャが来客用のソファーに座っていた。



「見慣れないグノーシャ」

f:id:mesgamer:20180607071659p:plain


見慣れないグノーシャはテーブルに置かれたいちごポッキーをひたすらへし折っていた。

久しぶりだな。
氏ね。


少女の身長は148cm。

少女の目は飢えた狼のようにギラギラと輝いていた。


あ……
う……

少女の目を見た女銃鹿と60Gは恐怖で凍りついた。

猛獣の餌場(えさば)に迷い込んだ小猿のような顔をしているな。


そんなに恐れるな。
別に殺しはしないと言ってみるテスト。



日本狼(にほんおおかかみ)ちゃん相変わらずだね。目の前にいるだけで命の危険を感じるよ。


見慣れないグノーシャは

日本狼という名前のグノーシャだった。


「日本狼(にほんおおかかみ)」

f:id:mesgamer:20180607071659p:plain

日本狼……
てめぇきてたのか……

なんでまたこんな所に?
また誰も得しないおかしな事をはじめるのか?

なゐの神衣に男銃鹿の動向を聞いただけだ。

わりと面白い話ではあったが、私には関係ないな。

(男銃鹿の動向?)
わりと面白い話か…
日本狼から見ればそんなものか?


大きな事件になると思うがね。


知った事じゃないな♪私は男銃鹿の戦いに関与しないぞ♪

そうか。

おまえらしいな。

(男銃鹿の戦い???)



そんなわけで要件は済んだ♪


お邪魔ならすぐに退散してやる♪
化物がいなくなってラッキーだな♪



ああ。
そうしてくれ。

てめぇがいると生きた心地がしない。

さすがの私も日本狼ちゃんとは関わり合いたくないね。日本狼ちゃんの日本オワタ推進委員会は正気の沙汰じゃないよ。

(日本オワタ推進委員会……)
お前達にはオワタを愛でるメシウマが理解できまい。



(日本オワタ推進委員会の日本狼……)

思いだした!

日本狼は悪名名高い極悪グノーシャ!
処刑すべきターゲットです!


日本狼が遊びで殺した人間は1000人以上いる!
(…という噂を聞きました)



血10


(日本狼がのうのうと生きる理由は存在しない!)

今すぐ処刑すべきだ!

・・・・

・・


(いや!できない!)


今の私に人を裁く資格はない!


女銃鹿は島乃守を間違えて処刑したショックで、処刑を休止していた。

「父親の島乃守を間違えて処刑した女銃鹿」

f:id:mesgamer:20180607071840p:plain

んんっ?
ビクッ!?



んー?

日本狼が女銃鹿の顔をじっと見つめた。

なんですか?
外道?
やけに大人しいな女銃鹿。
私に正義の銃口を突きつけないのか?


私の口の中に銃口を入れて……


弾丸でFUCKするぞ極悪人!


……と怒らないのか?


そんなことはしません。
外道が。
はて?
女銃鹿はもっと威勢がいい女だと思っていたが?


妹の影に隠れて影が薄いな。
まるでモブキャラのようだ。



そ…それは……
余計な詮索(せんさく)だね!
日本狼ちゃんには関係ないよ!

平静を装っているが……

畏縮(いしゅく)して積極的に動けていない。

つまり何かにビビっている?


・・・・・・。
そんなことないの!
決めつけないで欲しいね!

えっと…つまり…
それは…
おい日本狼、いつまでも女銃鹿に絡(から)んでんじゃねーぞ。



お前みたいなクズグノーシャはそのうち俺が狩ってやるから覚悟しとけよ。

私は……

・・・・

・・


ぷひっ♪
わかったぞ!


女銃鹿は父親殺しを引きずっているな!

だからビビって処刑ができない!


「女銃鹿は父親の島乃守を殺した」

f:id:mesgamer:20180607071729p:plain


日本狼はポッキーをつかみ、女銃鹿の前で粉々に砕いてみせた。

違うよ!
それは過去の事だよ!


お姉ちゃんは心を切り替えて、新しい道を突き進むの!


うぅ……
心を切り替えるだぁ?


父親を殺したのは最近だろうがぁ。

簡単に心の切り替えが出来たら逆に怖いわ。



日本狼ちゃんには関係ない事だね!
いいかげんにして欲しいの!


これ以上お姉ちゃんの心を傷つけたら許さないよ!


メス!
私なんかの為に怒らないで下さい!
なんだぁ~?
妹に守られてるのか?


ヘタレ中のヘタレ中のヘタレだな。


!?
日本狼に人の事をどうこういう資格はないよ!
たしか……
女銃鹿は……


影でヘタレ系マジメちゃんなどと言われていたな。

まさにその通りじゃないか。


今まさにヘタレている♪
最初だけ威勢がいいヘタレちゃんが♪


オワってるな♪
まさにオワりだ♪
オワりすぎてる♪
オワッタ神と呼んでいいですか?



女銃鹿オワタ
\(^o^)/



あ・・・・・。
いいかげんにしろ日本狼!


さっさと巣に帰れなの!


ねぇねぇ生きてて恥ずかしくないの?

そ…それは…
いつまで生き恥をさらすの?


なんで女銃鹿は

父親を殺した女銃鹿を処刑しないの?


卑怯者なの?

チキンなの?

ケンタッキーなの?

・・・・・・
てかさ女銃カスちゃん。


今から切腹しろよ 


「切腹」

f:id:mesgamer:20180607071941p:plain

!?
!?
切腹の話は終わったんだよ!蒸し返すなカス野郎!
・・・・・・。



いやいやいやいや終わらないな。私が何度でもおいしく蒸し返す。


女銃カス。
父親を殺したんだから


死んで詫びろ 


ギリッ!
それが唯一の答えだろ。


お前自身が一番分かってる事だ。


私は・・・

死んでわび……る……べき?

よし♪
すぐ死ね♪


舌噛んで即死ね!
ビルからダイブしてもいいのよ。



私は…

・・・・

・・


何も知らないクセに好き勝手言うな!


殺すぞ!
日本狼!



日本狼の言葉にメスが激昂(げっこう)した。

あ……ああ……



何をキレているメス?

おまえみたいな好き勝手に生きてるグノーシャでも身内の命は大事か?

大事に決まってるの!


お姉ちゃんが何者でも生きてて欲しいの!


(うん、身内の命は超大事)



何者でも生きてて欲しい?


女銃鹿が悪魔でも女銃鹿の生存を望むのか?


あー言えばこーいう…
こー言えばあーいう…
こんなの会話じゃないの。


そんなにお姉ちゃんを傷つけるのが楽しいかな?


メスは震える手でメスコンを握りしめた。


「メスコン」
メスコン


お?お?
やんのか?


準物量型グノーシャのおまえが、物量型グノーシャの私に楯突くのか?


「準物量型グノーシャ=やや強力なグノーシャ」

f:id:mesgamer:20180607072007p:plain

「物量型グノーシャ=凄く強力なグノーシャ」

f:id:mesgamer:20180607072018p:plain

まてメス!
いくらなんでも無謀(むぼう)だ!
力の差とか関係ないね。
罠にはめればいくらでも殺(や)れる。


格上ツブシは慣れてるよ。


2人ともやめて下さいお願いします!
本当にいいのか格下?


おわっちゃうぞ小さな人生。

おわっちゃうぞ小さな幸せ。

おわっちゃうぞ小さな生命。


つべこべ言うなよ害獣。


ひと狩りしてやるから覚悟しておけ。

皮をはいで防具の素材にしてやる。



(メスが全力でキレてる!?)
人生で3度目のブチキレだ。命乞いをしたら許してやる。



メスがメスコンを腰にそえ居合い切りの構えをとった。


メスから針のように鋭いプレッシャーがあふれ出る。


メスちゃんの人生……


オワタ♪♪
\(^o^)/



日本狼は狼のように四つん這いになった。


私なんかのために争わないで下さい!

化け物2人がこんなとこで争うな!


巻き添(ぞ)えで人死にが出るぞ!


ふむ。
ここで人死には困るな。

バカな小娘が2人。

主君の前でなんと見苦しい。
おまえ達こそ切腹しろ。

メス。
日本狼。

ここで争うな。
少し黙れ。

パパには関係ない。
おまえこそ黙れよクソオヤジ!
おまえも終わらせるぞ!


ここで争うな。


少し・・・






なゐの神衣は人差し指を前に出し、ビジネスデスクを軽くトンっと叩いた。


なの?
わた?





次の瞬間・・・


・・・・


・・





メスと日本狼の頭部が

上下に激しく揺れた!


頭震


あばばばばばばばばばばばばばば!

あばばばばばばばばばばばばばば!


その姿は頭を激しく揺らすロック歌手のようにも見えた。


なにが起きた!?
(お父様がメスと日本狼の頭部に地震を起こした)


いや……この場合は地震ではなく……

頭震(ずしん)と呼ぶべきか。


わきまえろ。


全てのグノーシャは私の管理下にある。


ぴゃあぁぁぁぁ!
なにぴゃあー!


ぴゃあぁぁぁぁ!
なんじゃごらー!




2人の頭は激しく揺れ続ける!


揺れる! 揺れる!

揺れる! 揺れる!

揺れる! 揺れる!

揺れる! 揺れる!


頭を揺らすメスと日本狼の頭部から蒸気が発生した!


な?
頭から蒸気?


何が起きた?


ぴゃぴぃぃっ!
頭あついの!


ぴゃぴぃぃっ!
オワタ―!




メスと日本狼は立っていられなくなり両ヒザをつく!



そして・・・

前のめりに倒れた!


ぷくぷくぷくぷく。
(↑口から泡を吐いている)
ぷくぷくぷくぷく。
(↑口から泡を吐いている)


メスと日本狼はカニのように泡を吐いて気絶した!


何が起きた!
何が起きたんだよ!
(お父様はメスと日本狼の頭部を振動させ振動の運動エネルギーから熱を発生させた)


そしてメスと日本狼は発生した熱にやられ気絶した。


(お父様は運動物理学における振動を全て掌握(しょうあく)している)


抵抗は不可能。


気絶しただけだ。
すぐに目を覚ます。
私なんかの為に争わないで下さいよ。


女銃鹿はヨロヨロとした足取りでメスに近づき、メスを抱きかかえ涙を流した。


迷走しているな女銃鹿。
威勢の良さが完全に消えた。


卑屈になりすぎたら前には進めんぞ。


私なんかが……
私なんかが……
私なんかが……か。
自分に期待するのをやめたのか?


どうやら女銃鹿に期待をしているグノーシャは私1人になったようだ。

なんとも寂(さび)しい話だ。



失敗した私に何を期待をしているのですか?
失敗してからのおまえに期待をしている。


おまえは本物の∞にたどりつけるかもしれない唯一のグノーシャだ。


「本物の∞にたどりつけるかもしれない唯一のグノーシャ?」

f:id:mesgamer:20180607072048p:plain

本物の∞ってなんですか!


それが私の人生になんの関係があるんですか!


さぁな。


おまえにとって∞がなんなのか私にも分からんよ。

死刑問題とつながりがあるかもしれんし無いかもしれん。


話が曖昧(あいまい)すぎて意味不明です。


具体的な話をして下さい!


今は目の前の問題を取り組めばいい。
おまえの歩んだ先に本物の∞がある。
・・・・・・。

女銃鹿にはなゐの神衣の考えが理解できなかった。

・・・・・・。
さて仕事を再開するか。

なゐの神衣はデスクに置かれた書類を拾い、何事も無かったように書類に印を押した。

・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・。


場に静寂(せいじゃく)が訪(おとず)れる。
意識がある者はみな言葉を失った。


・・・・


・・



どうした60G?
おまえも静かだな?


場の空気を読んで黙っているのか?
実に日本人的だな。



あ……いや……
それとも私の力を見て委縮(いしゅく)しているのか?


あの程度の力はグノーシャから見れば地味な部類に入る。

びびりすぎだフニャチン野郎。

なゐの神衣が60Gを挑発した。

あぁ?
ビビってねーよ!


調子にのんなクソオヤジ!


ふっ。
調子にのって何が悪い?
あーそーいやーてめぇに聞きたい事があったわ。

質問してやるから感謝しろよクソ親父。

老人を殺すグノーシャの情報を教えろ!


答えられなかったら∞行動の電気アンマで玉をつぶしてやるからな!


老人を殺すグノーシャ!?
老人を殺すグノーシャ!?
なんだよ?
やけに反応がいいな?


・・・・・・。


お前達はその問題に関わるのか?


分かるのか?
良いだろう。
全て聞かせてやろう。


聞かれた質問には可能な限り全て答える。

それが私の流儀だ。


次の話へ
前回の話へ
TOPに戻る